引っ越しの契約をした後にキャンセルは可能?

引っ越しの見積もりをし、契約をした後にキャンセルしたいと思うことは誰でもあると思います。理由は様々ですが、多いのが契約した会社よりも安い会社が見つかったということ。安く引っ越しができるのなら当然そちらに乗り換えたいですし、キャンセルしたいと思いますよね。また料金は一緒でも引っ越しによる特典が豪華な会社が見つかったということもあります。しかし引っ越しギリギリとなるとキャンセルできるの?と不安になりますよね。その点は心配しなくても大丈夫です。実は引っ越しに関しては当日でもキャンセルできるものなのです。それならキャンセルしようと考えると思いますが、ギリギリのキャンセルはキャンセル料がかかることが多いです。引っ越し業者によってキャンセル料に違いはありますが、法律によって上限が決められています。ですのであまりにも高すぎるキャンセル料を取られることはまずないと言っていいでしょう。ではその上限について紹介します。前日のキャンセルの場合は引っ越し料金の10%以内。当日のキャンセルの場合は引っ越し料金の20%以内となっています。これが上限ですので、これよりも安い金額の場合も当然あります。反対にこれより高いキャンセル料を取ると違法となるので、これ以上のキャンセル料を払う必要はありません。キャンセルをすることは悪いことではありませんので、条件の良い業者が見つかればそちらと契約しましょう。